Top Ad unit 728 × 90

プラウド白金台マンションギャラリーのモデルルームが取り壊し中

白金台1丁目、清正公前の交差点にあったプラウド白金台マンションギャラリーと言うモデルルームですが、取り壊し工事が始まっていますね。

なので、このモデルルームの対象のマンションとなるプラウド白金台三丁目が「完売したのかな?」と思って調べてみたところ・・・やはり全戸完売していますね。それは、このマンションの公式サイトから確認できます。次のリンク先の通りです。

http://www.proud-web.jp/mansion/shirokanedai-3chome/

このマンションですが、野村不動産グループの2014年8月5日付のプレスリリースによると、総戸数が83 戸となっており、第1 期に販売した53 戸は2014年7月に販売した即日に完売した、とあります。
プラウド白金台マンションギャラリーが2015年2月末まで健在だったことを考えると、残り30戸を売り切るために2015年2月末までかかったと言うことになりますね。

私は、この事実に意外な思いを感じました。なぜなら第1 期の53 戸はまさに飛ぶように売れたのにも関わらず、残りの30戸を売るのには随分時間がかかっているからです。第1期の分は地権者関係の物件、のような背景があるんでしょうかね。
プラウド白金台マンションギャラリーのモデルルームが取り壊し中 Reviewed by blogger on 14:49 Rating: 5

0 件のコメント:

All Rights Reserved by 旧・白金ライフ © 2014 - 2015
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.