Top Ad unit 728 × 90

プラチナ通り沿いの店舗の最新状況2014年 - その13

はじめに

今回は、プラチナ通り沿いの店舗の最新状況についての調査の第13回目として、次の店舗を紹介する。

・【閉店】MARVELOUS白金店 (カフェ)
・株式会社城南プロパティ (不動産)

この最新状況の調査をしている理由は、ここのところプラチナ通り沿いの店舗の入れ替わりが激しいように感じたからだ。

調査にあたっては、白金台交差点から広尾側に向かって右側の店舗から行っている。1記事で原則3店舗を紹介することにしているが、場合によっては区切りの良い店舗数を紹介する場合もある。

過去12回の記事は、次のページにリンクをまとめ、簡単に閲覧できるようにしている。

プラチナ通り沿いの店舗の最新状況2014の記事リンク

第13回目の今回は、グランデ白金ビルからまた広尾方向に進み、MARVELOUS白金店からスタートする。この第13回で、プラチナ通りの白金台交差点から広尾に向かって右側にある店舗は、すべて紹介したことになる。

グランドメゾン白金の杜 ザ・タワーの手前に商用ビル?

商用ビル?の外観
グランデ白金ビルからプラチナ通り沿いに坂を下ると、カフェのMARVELOUS白金店がある。が、そのMARVELOUS白金店の前に紹介したいものがある。それはその途中に建設しているマンションの『グランドメゾン白金の杜』の手前に、商用ビルもしくはオフィスビルの建設が行われていることだ。

これまで『グランドメゾン白金の杜』の建設現場には、住居用のビルしか建たないと思っていたがどうも違うようだ。

上の画像はちょっと暗くてわかりにくいのだが、奥に建設している住居用のマンションの手前に、3F立てのビルを建設する準備が始まってるのがわかる。

このビルと現在目黒日精ビルディングの跡地に建設が進んでいるビルと合わせて、プラチナ通りが活気づくことを期待したい。

【閉店】MARVELOUS白金店

MARVELOUSの外観
2015年1月18日、 MARVELOUS白金店の閉店を確認
プラチナ通りを目黒通り側から広尾方面に下って、一番最後にあるカフェがこのMARVELOUS白金店である。

この場所は、近隣の駅である白金台駅、白金高輪駅、目黒駅、広尾駅、恵比寿駅のどこからもちょっと歩く距離にあるためか、穴場的なカフェとなっている。そのため余り混むことが少なくゆっくり過ごせる。

 MARVELOUS白金店は、株式会社マーヴェラスが運営するカフェで、白金店のほかには芝浦店がある。

MARVELOUS白金店ではドリンクメニューの他、カップケーキ、プリン、パンナコッタ、カタラーナなどの菓子を食べることができる。また持ち帰りで、アップルパイ、スイートポテト、ガトーショコラなどのケーキを購入することができる。ほかランチメニューとしてココナッツカレーなどもある。

株式会社城南プロパティ

株式会社城南プロパティの外観
MARVELOUS白金店の小さい通りを挟んで隣には、不動産の株式会社城南プロパティ(以下、城南プロパティ)がある。

城南プロパティは、2003年に設立され、白金台に本社を置いている。事業内容としては、首都圏の不動産売買、仲介、デューデリジェンスを行っている。デューデリジェンスとは、不動産取引の際に行う不動産の詳細調査のことである。

城南プロパティの代表取締役の平林氏は、学生時代から不動産業界で活躍し、若くして独立した人物である。城南プロパティは、この記事を書いている2014年には、設立後ちょうど10周年を迎えている。

まとめ

以上、プラチナ通り沿いの店舗の最新状況の調査の第13回として、MARVELOUS白金店、株式会社城南プロパティの1店舗と1社を紹介した。 

この第13回目にして、プラチナ通りの白金台交差点から広尾に向かって右側にある店舗はすべて紹介することができた。
プラチナ通り沿いの店舗の最新状況2014年 - その13 Reviewed by blogger on 13:02 Rating: 5

0 件のコメント:

All Rights Reserved by 旧・白金ライフ © 2014 - 2015
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.